初めまして。男子部一年、文科二類の原口佳大(はらぐちけいた)です。新入部員として自己紹介ブログを書かせていただきます。

身長172cm、ポジションはセッターです。出身は東京都文京区にある筑波大学附属高校です。中学校に男子排球部はなかったのですが、昼休みや放課後に中庭で友達とバレーをして遊ぶうちにバレーボールにのめり込んでいき、高校入学を機に男子排球部に入部しました。

バレーボールが大好きだったので、入学前から大学でもどういう形であれ続けようと考えていました。新歓期間にサークルなどにも行ってみたのですが、部活の雰囲気、環境に惹かれるところがあり、男子バレーボール部に入部を決めました。

東大バレー部に入部してから1ヶ月が経ちましたが、高校と比較してレベルが高く、部員全員が真剣に、楽しみながらバレーをしており、先輩方のプレーから刺激を受けています。また、先輩方からのアドバイスにより、日々自分の成長を実感でき毎日の練習が楽しいです。
仲間と切磋琢磨しながら充実した4年間を過ごしたいと思ってます!

拙い文章ではありますが最後までお読みいただきありがとうございました。