初めまして。男子部一年、理科二類の野田蘇芳(のだすおう)です。新入部員の自己紹介としてブログを書かせていただきます。

出身は群馬県立太田高校です。僕は浪人時に上京して東京で暮らすのは 2 年目になりますが、電車をはじめ街中の人の多さにはまだ慣れずにいます。また今年からアパート に住みはじめ、すべての家事を一人でこなすのを大変に感じながらも5畳の部屋で毎日 頑張って暮らしています。
僕は中学校一年からバレーボールを初めました。中学生の頃はサイドでプレーしてい ましたが、レシーブが楽しかったのとスパイクが苦手だったこともあり、高校からリベ ロをやっています。東大バレー部に入部した理由は、元々バレーボールは続けたいと考 えていて、サークルオリエンテーションで実際に先輩方と話してみると、雰囲気が良か ったからです。また、入部して練習に行ってみると、いい雰囲気ながらも高いレベルで 真剣にプレーしていて、そこも魅力に感じました。
現在入部して二ヶ月くらい経ちましたが、ステップやフォームの矯正や減量など、 直すべき課題は多く焦りが生じてしまうこともありますが、先輩方やコーチ陣の面倒見 がとても良いので少しずつ上達できていると感じます。この調子で課題を克服して、先輩方のレベルに早く追いついてチームに貢献できるようにがんばります。

拙い文章ですが最後まで読んでいただきありがとうございました。