こんにちは!男子部3年マネージャーの吉田葵です。最後のブログ更新から8ヶ月も経っていることに気がつき、急いでパソコンを立ち上げました・・・。長らくお待たせしてしまって申し訳ありません。これからは積極的に更新していきたいと思います!今回のブログは、代替わりのお知らせと、1年生の自己紹介ブログの宣伝です。私の思いの丈も少々綴っております。拙い文章ですが、最後まで目を通していただけると幸いです。

8月半ばに練習が再開してから、部員たちは体力・技術を元の水準に戻すのに苦労したようです。様々な制限がある中で練習を行うことに煩わしさはありますが、「バレーがしたい」という一心で、文句も言わず、制約の下、試行錯誤しながら練習に取り組む部員たちを誇らしく思います。学外生であるマネージャーはまだ駒場に入構できないため、練習に参加できておらず、非常に悔しい思いでいっぱいです。部活を離れてみて、自分の学生生活がいかにバレー部一色だったのか、ということに驚かされました。それと同時に、「こんなにも私は、バレー部が、部員のみんなのことが、そして、部員がバレーをしている姿が好きだったのか」ということにも気がつきました。1日でも早く、マネージャーを含め全員で、練習ができる環境になればいいな、と願っています。

11月8日、14日には秋リーグ代替試合がありました。試合結果はBBS等でご連絡させていただいているため、ここでは省かせていただきますが、4年生がこの代替試合をもって引退されました。双青戦、七大戦を含めた多くの試合が中止となり、一番悔しい思いをされたのは4年生です。それでも、そんな悔しさやもどかしさを引きずることなく、練習再開の目処がたったら気持ちを切り替えて(心の中に葛藤はあったのでしょうが、それを後輩たちに見せることはなく、)チームをまとめあげた姿は、さすが最上級生だな、と感じせるものがありました。ありきたりな言葉になってしまいますが、先輩たちの思いを、しっかりと次のチームに繋いでいきたいと思います。

さて、4年生が引退し、いよいよ私たち3年生が部内の最上級生となりました。時の流れは本当に早いものです。代替わりして1週間が経ち、ようやくチーム全体のぎこちなさが無くなってきたところでしょうか。監督の柳川さん、コーチの常川さんのお力を存分にお借りして、前の代で達成できなかった3部リーグへの昇格と七大戦の優勝を果たしたいです。

そして、今年は部員7人、マネージャー2人の計9人もの1年生が入部してくれました。こんな大変な状況の中、バレー部に入部することを決めてくれた1年生には、感謝しかありません。「今年の新歓はだめかな〜、4、5人入れば十分じゃないか」と思っていたので、例年より多くの1年生が入部してくれて大変嬉しく思います。これから一緒に、もっともっとバレー部を盛り上げていきましょうね!(新歓用のTwitterを作り、ZOOMを活用しながら新歓活動をしてくれた2年生もありがとう。)

次回からは1年生の自己紹介ブログが始まります。更新を楽しみに待っていてください。4年生の皆さんの引退報告もあるかもしれません。ブログを更新したら、Twitterのアカウントで宣伝するので、ぜひこまめにチェックしてくださいね!

それでは、お身体にお気をつけてお過ごしください。最後までお読みいただきありがとうございました。(3年マネージャー吉田)